古民家温泉宿『ryugon』南魚沼市の雪国文化を体験する癒しの旅!

日本有数の豪雪地帯である、南魚沼市。お米・コシヒカリの産地としても有名ですね!

『ryugon』では、厳しい自然と長い歴史の中で守られてきたお屋敷で雪国文化を体験できます。

ぜひ大切な人との旅に訪れてほしいお宿です。

住所新潟県南魚沼市坂戸1−6
アクセス東京駅-越後湯沢駅まで新幹線で約1時間半。
越後湯沢駅からシャトルバスで約30分
特徴四季を通じて里山の文化を体感できる場を提供する「ryugon」。
約200年前の庄屋や豪農の館を移築した建物で、土地の恵みを体験できます。
HPhttps://ryugon.co.jp/

古民家温泉宿『ryugon』とは…

2019年にリノベーションされた『ryugon』。

伝統的な古民家の雰囲気ながら、現代的なデザインもミックスされた建物です。

敷地の広さはなんと約1500坪!

敷地内の建物のほとんどは、約200年前の庄屋や豪農の館を移築したもの。

一部は国指定の文化財にもなっているそう。

過ごし方は自由自在 。『ryugon』の施設、サービスに感動!

敷地内では、バーカウンターやラウンジ、ガーデンテラスなどで自由に過ごせます。

気分によって、居場所を選べるのがいいですよね。

ラウンジでは、夕方に食前酒として、地酒などが提供されます。

朝は焼きたてのパティスリーやコーヒーが用意され、いずれも宿泊客が無料で楽しめます。

私たちはバーカウンターで、南魚沼市の地酒「八海山」をいただきました!

他にも自家製果実酒やクラフトビールなども楽しめます。

ryugonの客室紹介 心からリラックスできる3タイプ

『ryugon』のお部屋は、大きく3つのカテゴリーに分かれます。

  • 畳の部屋が中心で、リラックスできるClassic(クラシック)
  • プライベート感があり、テラスからの景色が美しいVilla Suite(ヴィラスイート)
  • 一棟貸しで暮らすような旅を味わえるPrivate Villa(プライベートヴィラ)

お部屋によって、それぞれ趣が異なります。

予約サイトで画像などを見ながら、お好きなお部屋をチョイスするのがおすすめです。

客室露天風呂付き!Villa Suite ルームツアー

私たちは、Villa Suite(ヴィラスイート)というお部屋を選びました。

まず目に飛び込んでくるのが、露天風呂。そして、その奥に広がる美しい新緑のお庭!

露天風呂は源泉かけ流しです。

夕食後や早朝など、時間を気にせず、星空や外の景色を眺めながら、露天風呂を堪能できました。

リビングの他には、ベッドルーム、浴室、お手洗いという間取り。

タオルやスキンケア用品などのアメニティ、館内で使える浴衣やかごも用意されています。

冷蔵庫内のビールやジュース、お茶はフリードリンク。

そして、電気ケトルやコーヒーミル、コーヒー豆、各種紅茶パックも用意されているんです!

身支度をしてラウンジに行かなくても、コーヒー(紅茶)タイムをお部屋で過ごせます。

プライベート感がありながらも、あたたかみのあるおもてなしに、心がほっこりしますね。

ryugonの「ととのう」温泉大浴場

館内には温泉大浴場が1ヶ所。(2023年3月には貸切露天風呂も新設されました!)

温泉大浴場のある建物は、かつて米蔵として使われていたものを移築したそうです。

泉質は、ナトリウム塩化物温泉。

疲労回復に効果があるとされており、湯冷めしにくいのが特徴です。

旅館のある辺りは、国民保養温泉地に指定されていることもあり、その効能は折り紙付き。

2023年3月には、サウナも新設され、「ととのう」時間がすごせます。

まさに芸術の域!『ryugon』のお食事

夕食は、メインダイニングで。私たちは「雪国ガストロノミーフルコース」をいただきました!

「ガストロノミー」とは、食事を「食べる」だけではなく、文化や芸術として考えること。

『ryugon』では、土地の風土を大切に、雪国で食べ継がれてきた野の食材、民俗文化を今に伝える伝統料理などをベースに、コースが提供されます。

まるで宝箱のような小鉢が並んだ前菜から、スープやお造り盛り合わせ、メインの魚料理と肉料理、最後のデザートまで…

まるで芸術品のような美しさです。

お味もどれを食べても、味や香りが口の中に広がり、感動レベル…。

朝食も、夕食と同じダイニングで。

炊き立てのコシヒカリをはじめ、きのこ鍋、焼き魚など、新潟の郷土料理が並びます。

夕食、朝食ともに、日本海の海の幸や、山菜やきのこなどの山の恵みを活かしたお食事で大・大・大満足です!

ryugonで南魚沼の魅力を味わい尽くす体験を!

『ryugon』では、様々な「エクスペリエンス」つまり「体験」が用意されています。

坂戸山へのトレッキングや童心に帰れる雪遊びなど、地元の魅力を味わい尽くす体験が豊富です。

その中でも、特におすすめの体験をふたつご紹介します。

田んぼポタリング

「ポタリング」とは、目的地を定めることなく、その時の気持ちや体調に合わせて、周辺を自転車で巡ること。

体力に自信がない方も、E-BIKE(電動自転車)の貸出があるため、坂道でも楽々です!

初夏には水鏡が張り、秋には黄金色に輝く田園風景の中で自転車をこぐ時間は、この地域ならではの過ごし方ですよね。

土間クッキング

敷地内の土間スペースで、地元の方といっしょに雪国の郷土料理を作ります。

50年前から使われているかまどでお米を炊いたり、地元の方から雪国での生活の知恵を伺ったり…。

食べるだけではなく、さらに一歩踏み込んだ楽しみ方ができます。

料理好きな方、食べることが好きな方に、ぜひおすすめです。

まとめ: ryugonの趣ある古民家で南魚沼の魅力を存分に味わおう

今回は、新潟・南魚沼市にある古民家温泉宿『ryugon』をご紹介しました。

「泊まるだけ」ではなく、「滞在する」こと自体を楽しめる、素敵なお宿です。

1泊だけではなく、連泊するのもいいですね。

ぜひ大切な人とのご旅行に訪れてくださいね。

※掲載情報の全ては公開時点のものです。最新情報は各宿泊施設や店舗にお問合せください。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA