山形県が誇る名湯を堪能!大正レトロな街並みが広がる銀山温泉の老舗温泉旅館『古山閣』

山形県と宮城県の県境、森の奥深くに、ひっそりとたたずむ温泉街・銀山温泉。

江戸時代初期に銀山として栄え、閉山後は、湯治場として多くの人を癒してきました。

ロマンチックなガス灯が夜を照らし、川の両岸には、レトロな街並みが広がります。

今回は、長い歴史を持つ銀山温泉の中でも、最も古い温泉旅館のひとつ『古山閣』をご紹介します。

銀山温泉の旅館の中でも唯一、すべての構造が木造建築という建物も魅力。

一歩入れば、タイムスリップしたような大正ロマンの雰囲気が味わえる旅館です。

住所山形県尾花沢市銀山温泉423
アクセス東京駅-大石田駅まで新幹線で約3時間半。
大石田駅から送迎バスで約25分
特徴銀山温泉でも最も古い建築のひとつと言われる、築90年の木造建築の宿。まるで大正時代にタイムスリップしたような雰囲気。趣のある旅館では、あたたかなおもてなしはもちろん、貸切露天風呂、尾花沢牛、旬の食材を活かした料理が楽しめる。
HPhttps://kozankaku.com

『古山閣』とは…

大正初期から歴史が続く温泉旅館『古山閣』。

木造建築の建物の軒下には、銀山温泉名物の「こて絵」が飾られています。

こて絵とは、漆喰で作られたレリーフのこと。左官が「こて」で描いたことから、こう呼ばれています。

築90年を超える「本館」の隣には、2017年にオープンした新館『クラノバ』があります。

伝統的な旅館スタイルの「本館」とは異なり、

「新館」は、本格イタリアンがいただける、モダンな雰囲気のオーベルジュです。

大正ロマン感じる、趣のある「本館」

「本館」の中には、木のぬくもりを感じる調度品や家具が並び、クラシックな雰囲気が漂います。

螺旋階段は、手すりの角がとれ、丸くなっています。

数多くの旅人を迎えてきた旅館なんですね。

ガス灯が照らす、夜の銀山温泉は必見!

日帰りで銀山温泉に訪れる方も多いですが、この夜のしっとりした独特な雰囲気は、宿泊してこそ!

映画「千と千尋の神隠し」や、アニメ「鬼滅の刃 刀鍛冶の里編」のモデルではないかと言われるのも、納得です。

旅館で借りられる浴衣を着て、温泉街を散策するのもいいですね!

『古山閣』では、宿泊者専用で、ダウンコートや下駄を借りることもできます。

長い歴史を感じる、落ち着きのある客室

『古山閣』の客室は、全9室、3タイプ。

  • 二間続き街並側客室(定員8名)
  • 街並側客室(定員6名)
  • 山側客室(定員6名)

街並の中に流れる川のせせらぎを感じながら過ごせる街並側の客室と、

静かな環境でゆったりくつろげる山側の客室、それぞれ異なる魅力があります。

「街並側客室」 ルームツアー

大正時代にタイムスリップしたかのような、趣のある客室です。

天井の太い梁や床の間に、歴史を感じます。

窓辺から見る銀山温泉の景色は、宿泊者だけの特権。

かつての湯治客も、温泉に入った後に、ゆっくり外を眺めていたんでしょうね。

ゆっくりお茶が飲めるよう、電気ケトルや急須なども用意されています。

冷蔵庫の中のドリンクは有料です。

温泉に持っていくタオルや、浴衣も用意されています。

夕食後には、旅館の方がお布団を敷いてくださいました。

暖房完備なので、夜もあたたかです。

多くの旅人を癒してきた名湯・銀山温泉

銀山温泉のお湯は、弱酸性で、肌を柔らかく、すべすべにする効果があると言われています。

ほんのり硫黄の香りがする、無色透明のお湯。

プライベートに楽しみたいなら…貸切風呂がおすすめ!

『古山閣』には、男女別の内湯の他に、1階・3階に2箇所の貸切風呂があります。

入口の看板が、「空いています」になっていれば、予約なしで入れます。

利用時は、入口にある看板をひっくり返します。

内側には、鍵もあるので、安心です。

いずれのお風呂も、源泉かけ流し。

家族で入れる十分な大きさです。

1階の貸切風呂は、3階よりも広め。

いずれのお風呂もシャワー付き。

シャンプー、ボディソープなどのアメニティも用意されています。

脱衣所・洗面台も完備。

化粧水などのスキンケア用品も充実しています。

山形の味覚を堪能!心尽くしのお食事

夕食は、客室でいただく懐石料理。

旬の物、地の物を贅沢にあしらった、お料理が並びます。

名産のブランド牛・尾花沢牛は、温泉煮でいただきます。

山形県名産の日本酒とも相性ばっちりです。

朝食会場でいただく朝食も、焼き魚や温泉卵、お豆腐など、種類豊富。

さすが米どころの山形県、炊き立てのお米もおいしい!

まとめ

今回は、銀山温泉の老舗温泉旅館『古山閣』をご紹介しました。

長い歴史を感じながら、心から落ち着ける温泉旅館です。

日常から少し離れて、ゆっくり流れる時間を過ごしてみてください。

※掲載情報の全ては公開時点のものです。最新情報は各宿泊施設や店舗にお問合せください。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA